Webデザイン

Webデザインの情報サイトのおすすめ10個と情報収集する4つのコツ

この授業は次のような方におすすめです。

・Webデザインにちょっと慣れてきたんだけれど、Webデザインの情報をもっと集めていきたい方。

・Webサイトの情報を集めるためのポイントを知りたい方

・おすすめのWebサイトの情報サイトを知りたい方

この授業を受けていただくと、これらのことを知ることができて、それらの情報を反映したWebデザインを作ることができるようになりますよ。

どうぞ最後までご覧になってください。

Webデザインの情報を収集する4つのポイント

デザイニャー
デザイニャー
Webデザインの仕事で活躍していくためには、デザインやデザインツール、Webマーケティング、コーディングにプログラミングの知識など、色々な情報を常にアップデートしていかなければならなくて、大変なんだニャン。

先生
先生
そうだね。そういったアップデートを効率的に行うためには次の4つのポイントを押さえておくといいよ。

・目的を持って情報を収集する

・何の情報を収集するか明確にする

・情報収集するときは時間を無駄にしない

・どうやって情報を収集するか

目的を持って情報を収集する

デザイニャー
デザイニャー
まずは、何のためにという目的を持って情報収集をすることが挙げられるんだニャン。

先生
先生
そういった情報収集をするには、次の2つの意図があるんだ。

・課題を発見して、それを解決す力を身につけていく

・質の高いものをたくさん見て見る目を養う

デザイニャー
デザイニャー
いろんな知識に日頃から触れていくことで、自分の課題に気がつくことができるようになるし、その課題を解決するときに、これまでに得た知識が役に立つことがあるんだニャン。

先生
先生
そういった知識をたくさん持っている方が、確実でより効率的に選択することができるようになるし、そういった積み重ねを経験していくことで、決断力や判断力が身につくようになるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
質の高いデザインやWebサイトをたくさん見て、デザインセンスを磨くことって大切だよニャン。

先生
先生
そうだね。いい作品にたくさん触れることで、インスピレーションや刺激を得ることができて、それによって新しい作品を生み出すことのヒントにもなるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
このように、目的を意識するだけで、これからの情報収集の質がぐっと良くなるんだニャン。

「何の情報」を収集するか明確にする

デザイニャー
デザイニャー
さっき話した目的のために、必要な情報をリサーチするんだけれど、そのポイントは、「何の情報」を収集するのかを明確にすることなんだニャン。

先生
先生
情報収集するときに、得たい情報を明確にしておかないと、ただのネットサーフィンで終わってしまうことになりかねないからね。Webデザインなら、次の3つの情報を日頃からインプットしていくようにしましょう。

・デザインのインスピレーションを得ることができる情報

・デザインツールやテクニック、素材などの情報

・Web業界全般のトレンド情報や最新ニュース

デザイニャー
デザイニャー
こんなふうに、「何の情報」を得たいのかを分類しておくことで、必要な情報が自然に目に留まるようになるんだニャン。

情報収集するときは時間を無駄にしない

デザイニャー
デザイニャー
情報収集を始めると、夢中になってしまって、気がついたら何時間もリサーチしていたなんていう経験がある方も多いと思うんだニャン。

先生
先生
そうやってWeb業界全般のニュースをリサーチして行っているとキリがないよね。仕事のために情報収集するんだけれど、情報収集自体が仕事じゃないから、あらかじめ時間を決めておくことが必要だよ。

デザイニャー
デザイニャー
得た情報を仕事としてアウトプットすることの方に時間を費やした方が良いんだよニャン。

先生
先生
情報収集するときには、生活の中のルーティンとして組み込んで、日常の隙間時間や通勤時間を活用して、ライフスタイルに取り入れていくようにすると、忙しくても時間を作ることができるよ。

どうやってWebデザインの情報を収集するか

先生
先生
Webデザインに役立つ情報を収集する方法は次の3つが挙げられるよ。

・情報を交換する場に参加して情報を得る

・本から情報を得る

・インターネットを使って情報を得る

情報を交換する場に参加して情報を得る

デザイニャー
デザイニャー
情報交換をする場に参加するメリットは、直接人と会うことで、人脈が広がって、ビジネスチャンスが得やすくなることだニャン。

先生
先生
デザインのイベントやセミナー、ワークショップなどには積極的に参加するようにすると良いよ。

本から情報を得る

デザイニャー
デザイニャー
Webデザインに役立つ情報を得る方法の2つ目は、本から情報を得るということが挙げられるんだニャン。

先生
先生
本からは断片的な情報ではなく、一連の情報が体系的に集約されているから、本から情報を得るのは本当におすすめだよ。

インターネットを使って情報を得る

デザイニャー
デザイニャー
そして、インターネットでWebデザインに役立つ情報収集をすることが最後に挙げられるニャン。

先生
先生
手軽で効率的に情報収集することができるし、インターネットの場合は、なんてったってニュースの鮮度が高いからね。

デザイニャー
デザイニャー
海外の情報も簡単に収集でいるので、世界基準の情報をアップデートするのであったら、インターネットが一番だニャン。

先生
先生
国境を超えたデザイナーたちが集まるコミュニティもあるから、ネット上で情報やポートフォリオのシェアを行うことができるよ。

デザイニャー
デザイニャー
これは活用しない手はないニャン。

先生
先生
ただ、インターネット上には、信用性に欠ける情報も多く存在しているから、注意することが必要だよ。

インターネットで正確な情報を得るためには、複数のサイトで同じサイトをリサーチしたり、信頼できる情報源なのかを、いつも確認するようにしましょう。

Webデザインのおすすめの10個の情報サイト

先生
先生
Webデザインのおすすめな情報サイトは次の10個だよ。

おすすめの5つのWebデザインギャラリー

先生
先生
そして、おすすめのWebデザインのギャラリー5つを紹介するよ。

情報収集したものを活かすには

デザイニャー
デザイニャー
上でおすすめされたWebサイトは、どれも充実した内容で刺激を受けたニャン。

先生
先生
ただ、1つのサイトだけでもボリュームがかなりあるから、たくさんの情報に溺れてしまわないために、注意するべきポイントについて2つお話ししていくよ。

・取捨選択をする

・得た情報をブログやSNSでアウトプットする

取捨選択をする

デザイニャー
デザイニャー
情報収集した物の中から本当に必要なものを見分けて、必要ではない情報は削ぎ落とすということが大事だと言われているニャン。

先生
先生
いくつかの情報の中から共通点を見つけて、自分なりに内容をまとめてみるということも効果的だよ。

デザイニャー
デザイニャー
そうしてみると、頭の中の色々な情報をシンプルに整理できて、いざという時に必要な情報を引き出すことがスムーズにできるようになるんだニャン。

得た情報をブログやSNSでアウトプットする

デザイニャー
デザイニャー
Webデザインに役立つ情報をインプットするだけでは、宝の持ち腐れだニャン。

先生
先生
そう。有効活用するためにも、まずはアウトプットしてみよう。例えば次の3つのようなことをしてみると良いよ。

・学んだことを紙に書き出す

・人に伝える

・行動に移す

デザイニャー
デザイニャー
アウトプットすることで、思考がさらに整理されて、それによって記憶が定着するニャン。

先生
先生
その情報を仕事に反映させることが目指すべきゴールだよ。

デザイニャー
デザイニャー
情報収集したことを仕事に活かしてこそ、情報収集にかけた時間と努力が有益なものになるんだニャン。

先生
先生
これを繰り返しながら、Webデザイナーとして成長していこう。

まとめ

先生
先生
この授業では次のようなことについてお話ししてきたよ。

・Webデザインの情報を収集する4つのポイント

・目的を持って情報を収集する

・何の情報を収集するか明確にする

・情報収集するときは時間を無駄にしない

・どうやって情報を収集するか

・情報を交換する場に参加して情報を得る

・本から情報を得る

・インターネットを使って情報を得る

・Webデザインのおすすめの10個の情報サイト

・coliss

・PhotoshopVIP

・Mdn Design Interactive

・Webクリエイターボックス

・UX MILK

・JDN

・Creive

・#デザイン記事まとめ

・ホームページを作る人のネタ帳

・ferret

・おすすめの5つのWebデザインギャラリー

・AWWWRDS

・Dribbble

・I/O3000

・bookma!

・81-web.com

・情報収集したものを活かすには

・取捨選択をする

・得た情報をブログやSNSでアウトプットする

私たちは頑張るあなたを応援しています。