Webデザイン

Webデザインを独学で副業で稼げる!スキルを短期間で身につける方法

この記事は、次のような人のために書きました。

・副業でWebデザインの仕事をしてみたい

・Webデザインって独学で学べるの?

・Webデザインの副業の案件ってどこで探すの?

・Webデザインのスキルを短期間で身につける方法を知りたい

この記事を読んでその通りに実践したら、独学未経験からWebデザインのスキルを身につけることができ、副業として収入を得られるようになるかもしれません。

どうぞ最後までご覧になってください。

目次
  1. 未経験から独学でWebデザイン副業で稼ぐことはできる
  2. 初心者でもWebデザインの副業ができる5つの理由
  3. Webデザインの5つの種類
  4. Webデザイン副業を探す2つの手段
  5. Webデザインのスキルを独学で効率的に短期間で身につけるために必要な3つのこと
  6. Webデザインで必要な3つのスキル
  7. Webデザインの全部のスキルがなくても副業はできる
  8. Webデザインを学ぶのにおすすめの2つのオンラインスクール
  9. 簡単なWebデザインのポートフォリオを作ろう
  10. 副業のためのWebデザイン独学方法
  11. Webデザイナーとして副業する際に注意したい3つのこと
  12. まとめ

未経験から独学でWebデザイン副業で稼ぐことはできる

デザイニャー
デザイニャー
Webデザイン未経験なんだけれど、これから独学でWebデザインを副業で稼ぐことはできるのかニャン?

先生
先生
もちろんできないことはないよ。

例えば、

・在宅でWebデザインの仕事をしたい主婦の方

・副業したいのだけれど、スキルを何も持っていなくて悩んでいる方

・アルバイトで生活しているのだけれど、将来が不安でもっと収入が欲しい方

など、どんな方であっても、Webデザインで収入を得ることは可能です。

先生
先生
例え、いますぐ稼ぐことは難しくても、この授業で習ったことを実践することで、収入を得られるようになるのは、十分に可能だよ。
Webデザインのスキルを未経験から独学で6ヶ月で習得する秘訣を紹介この授業は次のような方におすすめです。 ・未経験からWebデザインを学びたくて詳しいことが知りたい ・独学でWebデザイ...

初心者でもWebデザインの副業ができる5つの理由

先生
先生
未経験で独学でもWebデザインの副業ができる理由は次の5つだよ。

・Webデザインは初心者でも身につけやすいから

・Webデザインの需要が伸びてきているから

・未経験でもできるWebデザインの案件が多いから

・副業でも収入が十分にもらえるから

・在宅などリモートでも仕事ができるから

Webデザインは初心者でも身につけやすいから

Webデザインは、初心者でも身につけやすいスキルです。

例えばバナー制作は、Webデザインの基礎知識やPhotoshopなどが使えるようになれば、副業で稼げるようになります。

先生
先生
Webデザイナーになったばかりの方をたくさん見てきているけれど、初心者から独学で学んで副業で稼げるようになった人は、結構多いんだよ。

とはいっても、トップレベルを目指そうと思えば大変で、すぐにプロレベルの実力を身につけられるほど甘くはありません。

ですが、副業で月数万円を稼ぐくらいなら、初心者でも実現できないことはありません。

Webデザインの需要が伸びてきているから

先生
先生
Webデザインは、副業の需要が伸びているということも、初心者の方に副業をおすすめできる理由の一つだよ。

Webデザインは、副業の中でも特に需要が高いです。

最近は、副業解禁で副業全体の市場が伸びてきていますが、Webデザインは、その中でも代表的な物です。

なぜかというと、企業側からすればWebデザインの仕事は、フリーランスや副業デザイナーに発注しやすいからです。

そして、Web企業は人手不足なので、副業デザイナーに任せたい仕事がたくさんあるからです。

未経験でもできるWebデザインの案件が多いから

副業の需要が増えてきているといっても、未経験でできる案件出なければ副業をするのは難しいです。

その点、Webデザインの副業は未経験でもできる案件が多いという特徴があり、会社員としてのWebデザイナーの経験は、必ずしも必要なわけではありません。

なので、初心者がWebデザインを副業にするのはおすすめできるのです。

副業でも収入が十分にもらえるから

先生
先生
そして頑張り次第でWebデザインの仕事は、副業でも月5万円から10万円や月20万円を稼ぐことができるんだよ。

サラリーマンとしてこれだけの金額を上げるのはかなり難しいですが、Webデザインだったら、短くて半年くらい、長くても1年もあれば月10万円を副業で稼ぐことは可能です。

このようにWebデザインの仕事は、副業でも十分に収入を得ることができます

在宅などリモートでも仕事ができるから

先生
先生
Webデザインの仕事は、在宅であったり、リモートなどでもできるなど、場所に縛られずにできるのも、副業でやるのにおすすめな理由なんだ。

会社員として本業をしている場合だと、休みの日には家から出たくないと思うことも多いと思いますが、Webデザインの副業だったら、在宅で仕事をすることができます。

Webデザインの5つの種類

Webデザインの種類は次の5つだよ。

・バナー制作

・Webサイトデザイン

・コーディング

・CMSのカスタマイズ

・Webライティング

バナー制作

バナー制作の案件はたくさんあって、Photoshopが使えれば、比較的簡単に仕事に取り組むことができます。

バナーは写真やイラストなどの素材とキャッチコピーとで構成されているので、制作自体はそんなに難しくはありませんので、最初の副業としておすすめできます。

しかし、いかに見る人の目を引くバナーを作れるかは、Webデザイナーの腕次第です。

Webデザインを始めるにはまずはバナーから!作り方を徹底解説しますこの授業は次のような方におすすめです。 ・バナーを作りたくてそのコツを知りたい方 ・バナーにどんな種類があるのかを知りた...

Webサイトデザイン

 

先生
先生
Webサイトのデザインは、Webデザインの副業の中でも人気の高い仕事だよ。

Webサイトのデザイン案件は、需要が高くて案件単価も良いです。

Webデザイナーを副業で稼ぎたい方は、Webサイト関連の副業に挑戦してみるのも良いでしょう。

Webサイトデザインは、PhotoshopやXDというソフトを使って、ワイヤーフレームやデザインカンプを作る仕事です。

Webサイトは複数のページで作られていることが多いので、まとめて依頼されることが多いので、長期的な案件になりますが、その分だけ収入も多いです。

Webサイトのデザインをした後には、コーディングをフロントエンドエンジニアが担当することが多いので、エンジニアとの連携力が求められます。

コーディング

先生
先生
Webサイトのデザインを作った後に、コーディング作業もWebデザイナーがする場合もあるんだ。

コーディングは、HTMLやCSS、JavaScriptやWordPressのCMS構築やカスタマイズなどが主な仕事です。

コーディングは、ただ求められたデザインをそのまま再現するだけでなく、文法として正しく、更新しやすいコーディング力を持った人ほど重宝されます。

Webデザイナーはコーディングの知識があった方が有利な理由についてこの記事は次のような方に向けて書いています。 ・そもそもコーディングとはなんなのかを知りたい ・Webデザイナーにコーデ...

CMSのカスタマイズ

WordPressなどのCMSは拡張性が高いので、デザインの変更や機能を追加するなどのカスタマイズをすることができます。

CMSのテンプレートをそのまま使う企業は少なく、オリジナルのデザインになるようにカスタマイズすることが多いです。

CMSによってカスタマイズをするのに必要な知識は異なってきますが、WordPressをカスタマイズするのであれば、PHPの知識が必要です。

Webデザインが楽になるCMS!4つのメリットや選ぶポイントを解説この授業は次のような方におすすめです。 ・専門知識がないんだけれどWebサイトを作りたい方 ・Webサイトを作りたいんだ...

Webライティング

Webライティングは、厳密にはWebデザインに含まれないと思われますが、キャッチコピーなどでライティング力が必要になります。

また、Webサイトへ集客することを考えても、見る人の興味を引くWebライティング力が求められることもあります。

WebライティングにはWebマーケティングの知識が欠かせません。

Webサイトで紹介する商品の魅力を伝えて購入にまで繋げることのできるライティング力は必要です。

Webデザインにマーケティング力が必要な理由|売れるサイトを目指すこの授業は次のような方に受けていただきたいです。 ・売り上げが伸びるWebサイトにしたい ・マーケティングが必要な理由を...
Webデザインの成果の鍵はライティング|スキルアップする3つの秘訣この授業は次のような方におすすめです。 ・Webデザインに何故ライティングが重要なのかが知りたい方 ・Webデザインの成...

Webデザイン副業を探す2つの手段

デザイニャー
デザイニャー
Webデザインの副業の種類についてはわかったけれど、どうやって仕事を見つけたら良いのか教えてほしいニャン。

先生
先生
Webデザインの仕事を得るには主に次の2つの手段が挙げられるよ。

・クラウドソーシングやアルバイト情報サイト

・友人知人からの紹介

クラウドソーシングやアルバイト情報サイト

先生
先生
クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングでWebデザインの案件を探す方法もあるし、また、アルバイト情報サイトでもWebデザイナーの求人情報を探すことができるよ。

いろんな案件や求人がありますが、その中にはそれほど高いスキルを持っていなくても、始められる案件もあります。

しかしその場合、あまり高い収入を得られなかったり、又は自分が思っていた以上の仕事の対応を求められたすることもあるので、注意しましょう。

Webデザイン初心者がクラウドソーシングで報酬をもらえる方法を解説この授業は次のような方におすすめです。 ・クラウドソーシングのことについて詳しく知りたい ・クラウドソーシングで報酬をも...

友人知人からの紹介

先生
先生
自分の友人や知人からWebデザインの仕事を紹介してもらえるケースもあるよ。

よく知っている人からの紹介であれば、仕事も安心して受けられると思います。

知人に、「Webデザインの仕事を探しているんだけど…」とそれとなく伝えておけば、もしかしたら仕事が入ってくることもあるかもしれません。

しかし、ここで受け身で仕事が入ってくるのを待つのではなく、自分の方から人脈を使って、積極的に仕事を獲得しようという姿勢を持つことが大事です。

Webデザインのスキルを独学で効率的に短期間で身につけるために必要な3つのこと

先生
先生
Webデザインのスキルを効率的に短期間で身につけるには、次の3つのことを心がけるようにしよう。

・自己投資を積極的にする

・Webデザインについて質問できる人を作る

・どんどん挑戦していく

自己投資を積極的にする

独学でWebデザインを学んでスキルを身につけることはできないことはありません。

しかし、学習を進めていくとそれにも限界を感じてしまうという人も出てくるかもしれません。

無料でも参考になる本などもたくさんあるのですが、自分の学習内容に、本当にこれで良いのかと不安になってしまったりすることも出てくるかもしれません。

そんな時には、オンラインのデザイン講座を購入して学習してみるのも一つの手段です。

未経験・独学・無料でWebデザインを学ぶのに限界を感じたら、自己投資して有料教材に投資してみることをおすすめします。

Webデザインについて質問できる人を作る

先生
先生
独学でWebデザインを学ぶデメリットには、近くに質問できる人がいないことも挙げられるよ。

Webデザインの勉強をしていると、わからないことが次から次へと出てきて、精神的にストレスを感じることもあると思います。

Webデザインの勉強をしていて、わからないところが出てきたのだけれど、身近に質問に耐えてくれる人がいない。

そんな時に、役に立つサービスがあります。

それはMENTAです。

MENTAでは、オンラインで、デザインを勉強したい人と教えたい人をマッチングしてくれますので、ここであなたが解決したい質問に答えてくれそうなデザイナーを探してみましょう。

どんどん挑戦していく

独学でWebデザインを勉強していると、クラウドソーシングなどの案件を見つけても、まだ早い、と自信を持てずに挑戦しない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、それでも経験を積んでいくと、仕事の依頼者が判断するのは、

・どんなデザインができて

・ちゃんと対応してくれるか

という部分であることがわかるようになります。

こういう部分は、独学であってもスクールで学んでいても、初心者でもプロのデザイナーでも関係ありません。

積極的に挑戦する人は、結果が出るのもそれだけ早くなりますし、スキルもどんどん上達していく方が多いです。

あなたのデザイン力の価値を決めるのは、あなたではなく依頼者ですので、自分のスキルにもっと自信を持ってどんどん挑戦していきましょう。

Webデザインで必要な3つのスキル

Webデザインの案件に取り組むためには、色々なスキルが必要になりますが、その中でも特に必要最低限に必要なスキルは次の3つです。

・Webデザインの基礎知識

・プログラミングのスキル

・PhotoshopとIllustratorのスキル

Webデザインの基礎知識

先生
先生
まず、Webデザインの仕事をするのに必要なのは、Webデザインの知識だよ。

Webデザインの基礎知識としては、次の3つが挙げられます。

・レイアウト

・配色

・タイポグラフィー

Webサイト上で使う画像が同じでも、画像の大きさや配置場所でその印象は大きく変わってきます。

先生
先生
レイアウトの知識で、美しさやみやすさが左右されるんだ。

Webデザインをするにはセンスが必要と思っている人は少なくないかもしれませんが、実際は、Webデザインの知識を利用してデザインをしています。基礎の知識があってこそ、スキルやセンスは発揮されるものなのです。

【Webデザインの基礎】初心者が最低限覚えておきたいスキルやツールこの授業は次のような方へおすすめです。 ・Webデザインについての基礎知識を知りたい ・Webサイト制作にはどんなスキル...

プログラミングのスキル

先生
先生
HTMLやCSSというコーディングは、Webデザインの仕事に必要なスキルだよ。

プログラミングの必要のないデザインだけの案件もありはしますが、プログラミングのスキルも持っていれば、デザインだけの案件よりもより高い案件に挑戦できます。

先生
先生
プログラミング言語の中でも、HTMLとCSSはかなり簡単だと言われてい流けれど、丸暗記する必要はないよ。

完璧にできなくても、最低限の知識を持っていればOKです。

そのほかにさらに、JavaScriptやjQueryのスキルも持っていると、Webデザイナーとしてさらに重宝されます。

Webデザインとプログラミング|これから目指すならどちらにすべき?この授業は次のような方へおすすめです。 ・Webデザインとプログラミングの仕事内容の違いについて知りたい ・Webデザイ...

PhotoshopとIllustratorのスキル

先生
先生
Webデザイナーがデザインを作る際に、よく使う専用ソフトは、Adobe社のPhotoshopとIllustratorだよ。

Photoshopは、写真などの画像を加工したり修正したりするソフトで、機能性の高さから色々なWebデザインの作業をすることができます。

Photoshopでは主にバナーを作ったり、Webサイトやランディングページなどのデザイン制作に使われます。

Illustratorは、イラストを作成する際に使うソフトで、主にロゴ制作をするときに使われます。

Photoshopで大方のデザインを作ることができるのですが、デザインの難しい表現をする時にIllustratorが活躍します。

先生
先生
Webデザインの副業をするのであればphotoshopとIllustratorを使いこなせるスキルが必要だよ。
【未経験OK】これからWebデザインの仕事をするために必要なスキルこの授業は次のような方に向けて行います。 ・Webデザインの仕事をしたいので必要なスキルを知りたい方 ・未経験からWeb...

Webデザインの全部のスキルがなくても副業はできる

Webデザインのスキルは、全部のスキルがなくても副業で収入を得ることは可能です。

バナー制作の場合は、PhotoshopやIllustratorのスキルがあったら、副業することができるというように、どのジャンルのWebデザインをやるかによって、必要なスキルは違ってきます。

先生
先生
だから、まずは自分が始めやすいところからスタートしてみよう。

例えばPhotoshopやIllustratorなどは、初心者でも取り組みやすい分野なので、まずはこういったスキルを学んでみると良いです。

一度に全部のスキルを身につけるのではなくて、まずは簡単なものから始めることをおすすめします。

Webデザインとはどんな職業か?未経験からの勉強方法から就職までこの記事は次のような人のために書いていています。 ・未経験からWebデザイナーになりたい ・Webデザインの勉強はどんな...
【疑問を解決】未経験から独学で挫折しないWebデザイナーの勉強方法この記事は次のような疑問を持っている方のために書きました。 ・独学でWebデザインを学んでから一人前になるまでにはどれくらいか...

Webデザインを学ぶのにおすすめの2つのオンラインスクール

先生
先生
初心者がWebデザインのスキルを身につける方法の一つとして、オンラインスクールで学ぶことが挙げられるよ。

最近ではWebデザイナーの需要が高まってきているので、Webデザインが学べるオンラインスクールも増えていています。

デザイニャー
デザイニャー
オンラインスクールって安くはないだろうから、良いスクールを選びたいニャン。

先生
先生
ここでは、おすすめのオンラインスクールを2つ紹介するよ。

・ヒューマンアカデミー

・デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーの通信講座には、「Webデザイナー ウェブ制作コース」というコースがあって、未経験から月10万円稼げるのを目指すコースです。

この副業デビューを目指すコースでは、映像学習と紙などの副教材を使って学習するのですが、全部の学習を自宅ででき、好きな時間に学習することができます。

未経験者でもしっかり勉強すれば、最短2ヶ月でWebサイトの制作スキルを身につけることができます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、Webデザイナーに必要な知識やツールの使い方の他にも、Webマーケティングやディレクションについても学ぶことができます。

Webデザイナー専攻コースでは、未経験で勉強しても6ヶ月でWebサイトの構築ができるようになり、映像教材と講師による直接指導を併用した学習方法になります。

最初の4ヶ月間でWebデザインの一通りの学習と課題をマスターして、5ヶ月目からは、卒業制作に取り組みます。

企画からデザイン、コーディングと、Webサイト制作の一連の流れを体験できます。

【初心者必見】Webデザインスクール|社会人や主婦の方でも学べますこの授業は次のような方におすすめです。 ・社会人の方でこれからWebデザインスクールで学習して就職したい方 ・どんなWe...

簡単なWebデザインのポートフォリオを作ろう

先生
先生
独学やスクールで学んだWebデザインのスキルでポートフォリオを作ってみよう。

ポートフォリオとは、Webデザインの仕事を探す際に、自分の制作実績をアピールするための作品集のようなものです。

デザイニャー
デザイニャー
とは言っても、どんな作品を作れば良いのかわからないニャン。

例えば、バナーの案件の副業をしたいなら「バナー」を、Webサイトの案件の副業をしたのであれば「Webサイト」というように、自分がしたい案件に合わせて制作物を作ってみましょう。

【採用される】Webデザインのポートフォリオを作る3つの流れとコツこの授業は次のような方におすすめです。 ・未経験でWebデザインの仕事がしたくて就職や転職をする方 ・ポートフォリオを作...

実際にWebデザインの案件にチャレンジしてみよう

ポートフォリオの準備ができたら、実際に副業案件にチャレンジしてみましょう。

デザイニャー
デザイニャー
案件を取るための営業ってどうやるのかニャン?

先生
先生
さっき話したクラウドソーシングや求人サイトに登録したら、すぐにWebデザインの案件に挑戦できるよ。

クラウドソーシングや求人サイトを利用すれば、営業しなくても、案件にすぐに応募できます。

副業のためのWebデザイン独学方法

先生
先生
Webデザインを副業にする際の独学方法について、良い記事があったから、リンクしておくね。
Webデザインを無料でも勉強できるサイト9選|試しにやってみよう!この授業は次のような方へおすすめです。 ・Webデザインに興味を持ち始めている方 ・お金をかけずに気軽にWebデザインの...

Webデザイナーとして副業する際に注意したい3つのこと

ここまで未経験で独学のWebデザイナーが副業を始める方法についてお話ししてきました。

しかし、ここで3つの注意点があります。

・会社が副業禁止でないかの確認をする

・スケジュール管理

・確定申告が必要な場合も

会社が副業禁止でないかの確認をする

Webデザインの副業を始める前に、まずは勤めている会社が副業禁止になっていないかを必ず確認しておくようにしましょう。

最近では副業OKの会社が増えてきているとは言っても、あなたが所属している会社が副業を禁止している場合もあるかもしれません。

しかしこの場合でも、会社の上司や人事に相談を持ち掛けてたら、副業をしても良いと許可されたということもあるようです。

副業の許可を取る際のアピールポイントは次の2つです。

・本業に支障しない程度に副業に取り組めること

・副業で得られる知識や経験が本業の会社でも活かせそうであること

先生
先生
2点目のアピールポイントの詳細について、本業でも活かせそうなスキルを挙げてみたよ。

・コミュニケーション力

・マーケティング

・企画力

・ブランディング力

この他にも、Webデザイナーの副業をしていて身に付くスキルはたくさんあります。

先生
先生
会社の上司や人事に、本業に活かせそうなスキルをアピールしてみると副業の許可が下りることがあるかもしれないよ。

スケジュール管理

先生
先生
副業でWebデザイナーの副業をする際には、スケジュール管理を徹底させることが挙げられます。

Webデザインの仕事は、案件に取り組んだ分だけ報酬が高くなりますので、ついついたくさんの案件を受注してしまいたくなります。

しかし、たくさんの案件を抱えると、労働時間が長くなり、締切に追われて、睡眠時間が削り取られた結果、体調を壊して、本業の仕事に悪影響になってしまうことになりかねません。

先生
先生
なので、欲張りすぎずに余裕を持って取り組めるようにスケジュールを管理して、計画的に案件を受注するようにしましょう。

確定申告が必要な場合も

Webデザインの仕事で副業をする時に注意してもらいたい音が、税金に関することです。

副業で年間20万円以上収入が入った場合、確定申告の手続きをする必要が出てきます。

確定申告をしないでいると、申告漏れのペナルティで、追加で税金を納めなくてはならなくなります。

先生
先生
副業を始めたら、年間20万円から確定申告、ということを意識しておきましょう。

まとめ

先生
先生
この授業では次の33個のことについてお話ししてきたよ。

・未経験から独学でWebデザイン副業で稼ぐことはできる

・初心者でもWebデザインの副業ができる5つの理由

・Webデザインは初心者でも身につけやすいから

・Webデザインの需要が伸びてきているから

・未経験でもできるWebデザインの案件が多いから

・副業でも収入が十分にもらえるから

・在宅などリモートでも仕事ができるから

・Webデザインの5つの種類

・バナー制作

・Webサイトデザイン

・コーディング

・CMSのカスタマイズ

・Webライティング

・Webデザイン副業を探す2つの手段

・クラウドソーシングやアルバイト情報サイト

・友人知人からの紹介

・Webデザインのスキルを独学で効率的に短期間で身につけるために必要な3つのこと

・自己投資を積極的にする

・Webデザインについて質問できる人を作る

・どんどん挑戦していく

Webデザインで必要な3つのスキル

・Webデザインの基礎知識

・プログラミングのスキル

・PhotoshopとIllustratorのスキル

・Webデザインを学ぶのにおすすめの2つのオンラインスクール

・ヒューマンアカデミー

・デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

・実際にWebデザインの案件にチャレンジする

・副業のためのWebデザイン独学方法

・Webデザイナーとして副業する際に注意したい3つのこと

・会社が副業禁止でないかの確認をする

・スケジュール管理

・確定申告が必要な場合も

Webデザインの需要が高い今、Webデザインのスキルを身につけると、本業はもちろん、副業でもお金を稼げる時代になったと言えます。

そんなWebデザインは、独学でも学ぶことができます。

独学で学んでいるともしかしたらどこかで壁にぶつかることもあるかもしれません。

そんな場合に問題を解決してくれるWebサービスを利用したり、お金に余裕があるようであれば、オンラインスクールを利用するのももちろん良いと思います。

私たちは頑張るあなたを応援しています。