Webデザイン

売れるWebサイトを作るにためにははUXデザインに関する本で学ぼう

この授業は次のような方におすすめです。

・Webデザインの仕事をする上でUXデザインを学んだ方が良いのは何故なのか知りたい方

・仕事でUXデザインの知識を活かすために読むのがおすすめの本を知りたい方

この授業を受けていただけると、上のような疑問を解決でき、商品が売れるWebサイトを作る助けになりますよ。

どうぞ最後までご覧になってください。

UXデザインって何?

デザイニャー
デザイニャー
UXというのは、User Experience(ユーザーエクスペリエンス)を略したもので、商品やサービスを通してユーザーが快適に感じる快適性のことをいうんだニャン。

先生
先生
そのUXを向上させるために、UXデザインというものがあって、優れたUXデザインをすることで、ユーザーに商品やサービスに好印象を持ってもらって、リピーターになってくれるように導くのが、その役割なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
ユーザーがWebサイトをおとづれてサービスを使用している最中だけじゃなくて、その後の感情や行動、知覚といった、とても幅広いものも、UX(ユーザー体験)に当てはまるんだニャン。

先生
先生
ユーザーがどんな体験を嬉しいと感じるかをつかんだ上で、計画を立てるのがUXデザインの目的なんだ。
WebデザインとUXデザインの違いとは?必要なスキルや資格についてこの授業は次のような方におすすめです。 ・ユーザーに満足してもらえるWebサイトを作りたい ・よくUIとかUXデザインと...

UX/UIデザインを学んだ方がいいのはなぜか

先生
先生
UI/UXデザインを学んだ方がいい理由は次の通りだよ。

・アウトプットや日々のコミュニケーション力が上がる。

・プロダクト開発をユーザー目線で行うことができるようになる。

・ユーザーに何度でも利用してもらえるWebサイトにすることができる。

デザイニャー
デザイニャー
UI/UXデザインを学んだことで、アウトプットや日々のコミュニケーションの質が上がったと言っている先輩デザイナーが多くいるんだニャン。

先生
先生
物販の市場が成熟して、消費者のニーズも細分化していっている中で、プロダクトを成功させるかを決めるのが、スペックから体験価値の方に移り変わっていっているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
だから、作り手の視点ではなくて、ユーザー目線に立って、プロダクトを開発していくことが重要なんだニャン。

先生
先生
それに、「所有」から「利用」へ移り変わっていく中では、購入してもらうだけでなくて、ユーザーに何度も継続して使ってもらうことが大切なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
だから、プロダクトにおけるUX(ユーザー体験)の視点が必要不可欠になるんだニャン。

先生
先生
そして、UX/UIを学んでいくことで、ユーザーを基点としたマーケティングになっていくことができるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
UX/UIはマーケターとエンジニアの共通言語になっていくように感じるニャン。

先生
先生
作り手はどうしても作り手目線になってしまっていて、それをユーザー視点に転換しずらい部分があるから、マーケターとコミュニケーションがしづらい部分があるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
作り手とマーケターを同じベクトルに向けてくれるものがUX/UIなんだニャン。

先生
先生
そうだね。マーケターだけでなくて、市場価値を高めたいエンジニアもUX/UIを学んでいるととてもプラスになることが多いんだ。

UXデザインを学びたい方へのおすすめ本厳選10冊

先生
先生
ここからは、これからUXデザインを学びたい方へ向けておすすめの本10冊を紹介していくよ。

UXデザインの教科書

先生
先生
この本は、UXデザインが必要になった歴史や背景などの内容からプロセスや手法までを体系的に説明している本なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
そうだね。UXデザインとはなんなのかが著者の経験をもとに書かれているから、より深くUXを理解することができるんだニャン。

先生
先生
この本は誰でも簡単に読みやすいような本ではないんだけれど、より深い知識を得ることができる本なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
この本を読むとUXデザインについてなんとなく理解している方でもうUXの基本的なことを学び直せるんだニャン。

先生
先生
具体的な事例が知りたい方よりも、UXとはなんなのかを丁寧に学んでいきたい人におすすめの1冊だよ。

UI/UXデザインの原則

デザイニャー
デザイニャー
この本は、UI・UXとは何なのかということから始まって、基本的なことが網羅的に書かれているニャン。

先生
先生
UI/UXの需要性や考え方と、具体的にどうするのかがバランスよく書かれているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
ある程度の知識を持っていたり実務経験がある人にとってはちょっと物足りないかもしれないニャン。

先生
先生
ユーザーに満足してもらうために必要なことが書かれていて、この本を読むと、使い勝手や見た目にとどまらず、ユーザーの心理や行動に基づいて、UXからUIにどう落とし込むのかをイメージしやすくなるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
ボリュームはあまり多くないけれど、UI/UXを学ぶための最初の1冊にするのには良い本だニャン。

ノンデザイナーでもわかるUX+理論で作るWebデザイン

先生
先生
この本は、Webサイトを制作したりデザインする上でのUXデザインの理論について学べる本なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
UXの概要からUX設計について、初心者にもわかりやすいように解説されているんだニャン。

先生
先生
UXデザインがどんなふうにWebサービスのUIデザインに落とし込まれるのかについて詳しい手法が書かれているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
専門用語がなくて、基礎から学べるから、初心者にも理解しやすいニャン。

先生
先生
そうだね。デザインの知識が全然なくても良いと言われているデザインがどうして良いのかを体系的に学ぶことができるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
そのことを理解しているだけでデザインの見方が大きく変わるんだニャン。

UXデザイン入門

デザイニャー
デザイニャー
この本は、実際のワークショップをもとに、UXデザインのためのユーザーの調査からユーザビリティテストまでの実践的な過程を学ぶことができるんだニャン。

先生
先生
デザイナーだけでなく、エンジニアやプロジェクトマネージャーにもおすすめできる本だよ。

デザイニャー
デザイニャー
この本もまた専門的な知識がない初心者にも読みやすい本なんだニャン。

先生
先生
UXデザインの本で、デザインの具体的な手法や事例が書かれたものは多いけれど、この本では、ユーザー調査からデザインのプロセスについて他の本よりもわかりやすく説明されているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
ここまで親切に説明されている本も少ないだろうニャン。

ノンデザイナーズ・デザインブック

デザイニャー
デザイニャー
この本は超有名な本で、デザインの法則について書かれている本だニャン。

先生
先生
この本は、UIを中心に書かれているけれど、UXデザインを学ぶ時に、一度は目を通してもらいたいんだ。

デザイニャー
デザイニャー
どうしてプロのデザイナーが作ったものと、自分が作るものではこんなに違いが出るのだろうかという疑問に対する答えを知ることができるニャン。

先生
先生
近接、整列、反復、コントラストというデザインの4大原則が、視覚的に情報を伝えることに大きく影響することを学ぶことができるんだ。

デザイニャー
デザイニャー
わかりやすいものとなかなか頭に入ってこないデザインの差の正体がわかるようになるニャン。

先生
先生
この本は、デザイン自体を最初から学びたい方や、学び直したい方に読んでもらいたい一冊だよ。

Web制作者のためのUXデザインをはじめる本

デザイニャー
デザイニャー
この本は、UIデザインの基礎から始まって実践的な応用スキルまで網羅的に書かれている本だニャン。

先生
先生
リアリティのあるプロジェクトを例にして書かれているから、イメージしやすいし、すぐに試せるテンプレートもあるから、UXを独学するのにはもってこいの本だよ。

デザイニャー
デザイニャー
イラストやテイストが可愛くて読みやすいから、飽きずに最後まで読み切れる本だニャン。

UX戦略 ユーザー戦略から考えるプロダクト作り

デザイニャー
デザイニャー
この本は、企業戦略としてユーザー体験の価値向上を取り入れて、プロダクトを成功に導く「UX戦略」について解説されている本だニャン。

先生
先生
UX戦略の考え方に基づいて、「潜在的顧客」「競合他社製品」「バリュープロポーション(提供価値の創造)」などの要素の分析や評価を行っって、核心的ユーザー体験を持つプロダクトを作り出す方法について、詳しく解説されているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
デザインとビジネス戦略を起点として、何をしていくことが必要なのかが学べるんだニャン。

先生
先生
UXはデザイナーだけでなく、製品開発に関わる全職種のメンバーも考えるべきだということが書かれていて、マネージャーやサービスをリードしていく方にも読んでもらいたい内容になっているよ。

はじめてのUXリサーチ

デザイニャー
デザイニャー
最近では職種として「UXリサーチャー」を採用している企業が多くなってきているようだニャン。

先生
先生
UXリサーチとは何なのかについて、図やイラスト、写真入りで、解説されていて、とても読みやすい本になっているから、UXリサーチに興味があるんだけれど、何亜kら始めたら良いのか知りたい方におすすめだよ。

デザイニャー
デザイニャー
良いUXデザインをすrためにはリサーチが欠かせないニャン。

先生
先生
UXリサーチが重要である背景やUXリサーチの捉え方までを基本的に学べるし、さらにUXリサーチの部なく組織的に根付かせるための方法についても書かれているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
メルカリのサービスを例とした、実践的なUXリサーチの内容についても書かれていて、これからUXデザイン、UXリサーチについて学びたい方におすすめの本だニャン。

IA/UXプラクティス

デザイニャー
デザイニャー
UXを構成するために重要な概念であるIA(情報設計・情報アークチャ)について書かれている本だニャン。

先生
先生
IAとはサイトやアプリが「わかりやすくて快適」と思ってもらえるかを構造的に考える技術だと言われているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
UXという体験全体をIAというわかりやすさが支えるという関係性とでもいうのかニャン。

先生
先生
モバイルファーストを中心として、モバイルアプリのUXデザインについて丁寧に説明されている本なんだ。

デザイニャー
デザイニャー
UXについての疑問が解消されないまま仕事を続けているデザイナーに読んでもらいたい本だニャン。

一人から始めるユーザーエクスペリエンス

デザイニャー
デザイニャー
この本は、UXを作るための27のメソッドが網羅的に赤kれていて、UXデザインの全体像を理解することができる本だニャン。

先生
先生
いつUXデザインを使うべきか、なんのためにUXデザインを実施するのか、何にどの程度時間をかけたら良いのか、誰を巻き込んで進めていったら良いのかということがわかりやすく書かれているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
難しい言葉が使われていなくて、UXについてわかりやすく解説されている本だニャン。

先生
先生
UXプロジェクトをしていく人が、どんなインプットで作業して何をアウトプットすれば良いのかがわかりやすく書かれているよ。

これからはユーザー視点で作ることができるUX/UIデザイナーが求められていく

先生

デザイニャー
デザイニャー
今は、デジタルプロダクトが盛んな時代で、ユーザー視点で設計できるUX/UIデザイナーが重宝されていっているニャン。

先生
先生
機能面で差別化が難しく、UX/UIデザインの差が市場シェアにも響いてくるのではと言われているんだ。

デザイニャー
デザイニャー
UX/UXはデザイナーだけじゃなくて、マーケターやPMなどいろんなWeb関係の職種にも求められるようになるんだろうニャン。

まとめ

先生
先生
この授業では次のことについてお話ししてきたよ。

・UXデザインって何?

・UX/UIデザインを学んだ方がいいのはなぜか

・UXデザインを学びたい方へのおすすめ本厳選10冊

・UXデザインの教科書

・UI/UXデザインの原則

・ノンデザイナーでもわかるUX+理論で作るWebデザイン

・UXデザイン入門

・ノンデザイナーズ・デザインブック

・Web制作者のためのUXデザインをはじめる本

・UX戦略 ユーザー戦略から考えるプロダクト作り

・はじめてのUXリサーチ

・IA/UXプラクティス

・一人から始めるユーザーエクスペリエンス

・これからはユーザー視点で作ることができるUX/UIデザイナーが求められていく

私たちは頑張るあなたを応援しています。